【わらいき】

~笑って生きよう~ わ ら い き ☆ 映画 と 音楽 がメインのブログ。毎週金曜更新。

~笑って生きよう~ わ ら い き
映画 と 音楽 がメインのブログ。毎週金曜自動更新。
<webラジオ>http://waraiki.jimdo.com/
<ライブイベント>http://waraiki-theater.jimdo.com/

わらいき
ライブイベント
in yokosuka
 
 
 2017年10月29日(日)12時~16時
 
『年に一度のわらいきイベント』
ボイスドラマと歌のライブ
※サークルメンバー発表ステージあり※
 
5回目となる「わらいきイベント」
 今回は地域密着型で横須賀 ドブ板が会場です
 観光とあわせて横須賀へ!
 

わらいきライブ情報ホームページ
https://waraiki-theater.jimdo.com/


白石ともの(シンガーソングライター)

 

日時:2017年10月29日(日)12時~16時 (開場11時40分)
場所:Little-Amsterdam
料金:1500円
定員:先着30名(9月1日より予約開始)
チケット:waraiki@gmail.com / 090-4930-7142
 
※ワンドリンク付き(アルコールorソフトドリンク)
※追加注文OK
 
神奈川県横須賀市本町2-6 武田ビル 1F
 
 
<タイムスケジュール>
12時~13時 わらいき 受講者&サークル会員 発表ステージ
13時15分~14時 白石ともの ライブ
14時15分~16時 ボイスドラマライブ 
16時~16時30分 おまけ(交流タイム&スペシャルタイム)

横須賀で結成され、横浜を中心に活動している
「エンターテイメント系デジタル歌謡ロックバンド【AREA】」
がスペシャルタイムに出演決定!

https://www.facebook.com/area4649/
『年に一度のわらいきイベント』
ー ボイスドラマと歌のライブ ー
 
☆5回目となる「わらいきイベント」☆
今回は活動拠点の地元:横須賀での開催です
[横須賀]といえば[どぶ板通り]
ぜひ観光とあわせて[横須賀]へ。

<横須賀>といえば

アメリカ
米軍(ベース)
スカジャン
ネイビーバーガー
海軍カレー
バー
ミリタリー
戦艦みかさ
無人島:猿島
ペリー来航(浦賀)
横須賀美術館
観音崎 ゴジラ
X  HIDE
山口百恵
渡辺真知子
港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ
海軍
トンネル


7071

7077

70767075

shiraishitomono

2062084

http://waraiki-theater.jimdo.com/

 『夜にも不思議なアメージングストーリー
幽霊列車』
世にも

(1986年製作の映画)
製作総指揮 スティーヴン・スピルバーグ
製作 デイヴィッド・E・ヴォーゲル

「幽霊列車」
世にも1

監督 スティーヴン・スピルバーグ
出演 ルーカス・ハース
ロバーツ・ブロッサム 
スコット・ポーリン 
ゲイル・エドワーズ

ここは列車が通る。
75年前の列車がここを通る。
列車が迎えに来るというおじいちゃん。
孫は手伝うことを約束する。
おじいちゃんと孫との会話って、よくあるシーン。
ちょっぴり切ない物語。 


こんな年の取りかた、素敵だな。
わたし、この作品、好きです

「トワイライトゾーン」が好きなかたなら、
きっと好きな作品だと思います^^


気になっていた動画がありました
「スプレーアート」

YouTubeで良く観ていました
すごいなぁ~と思いながら
(こんなアートです)
↓↓↓


青い海や宇宙が描かれることが多いのです

引き合ったのでしょうか
横須賀中央駅エスカレーター脇に
スプレーアートのアーティストさんがいるでは
あ~りませんかっ!

P_20170817_195722



アレックス・マクドナルドさん
ペルー出身だそうです
あの有名なウユニ湖の近くが故郷だそうです

まさか、生でこのアートを見ることができるなんて
ラッキーです!
どのように作成するのか見させていただきました

P_20170817_195800


素敵です
素晴らしいです

お安くしてくれました♪

 『世にも不思議なアメージングストーリー』
<MUMMY DADDY>

世にも

日本では
『最後のミッション』『パパはミイラ』『真夜中の呪文』
の3エピソードが劇場公開。


世にも不思議なアメージング・ストーリー
Amazing Stories
1986年
製作総指揮 スティーヴン・スピルバーグ
製作 デイヴィッド・E・ヴォーゲル

世にも2

 



「パパはミイラ」
これはコメディチックなお話。ミイラが主人公なんだけどね
こういうの、好きだ~
世にも3

ママとミイラ、どちらも「マミー」に引っ掛けた洒落た題名なのです。
映画のロケ中にミイラ役の俳優さんの奥さんが産気づき、急いで病院へ向かうお話。
パパはミイラの扮装のまま!
本物のミイラが出現!
ドタバタ調のホラー・コメディです。
監督はウィリアム・ディア
この作品でスピルバーグに認められ、
『ハリーとヘンダスン一家』の監督に抜擢されることになりました。


わたし、この作品は本で読んだのです。
もちろん、映画も好きです!
映像になっても原作を壊していないのですよ。
「ミッション」「ミイラ」どちらも好きな作品。
「かつら」も好き!

 『世にも不思議なアメージングストーリー』
<THE MISSION>

世にも


世にも不思議なアメージング・ストーリー
Amazing Stories
1986年
製作総指揮 スティーヴン・スピルバーグ
製作 デイヴィッド・E・ヴォーゲル


<The Mission>
世にも6

懐かしい、これ。
小説を読んでいたあの頃。
めっちゃくちゃ 好きだった!!!
ディズニー風の作りになっている作品。
さすが、スピルバーグ!!!
隊長役のケビンコスナー や 若手隊員のキーファーサザーランド出演!
若いです!!


いやぁ~、またまた、やっぱり、泣いてしまいましたぁ~

世にも5


監督 スティーヴン・スピルバーグ

第2次大戦下、機体下部のドーム型銃座で任務につく
アニメーター志望のラッキーボーイのジョナサン。
敵機の攻撃で銃座から出られなくなる。
胴体着陸しかない機体。
ジョナサンの死は確実。
その時、奇跡が起こる。


スピルバーグらしい作品です^^

「奇跡を信じるものに奇跡は訪れる」

世にも4

ファンタジー 好きです!!!


世にも2

このページのトップヘ